エージェント・サーナを使って就職活動の評判と口コミ

転職エージェントって御存知ですか?転職エージェントというのは転職活動をサポートしてくれる会社のことです。自分は転職回数が4回ぐらいありますが全て転職エージェントを利用して行なっていました。自分はうつ病経験が長く普通に就職活動を行うより障害枠を利用して障害者専用の転職支援のエージェント・サーナを利用したいと思っています。

そこで今回は転職エージェントを使うとすげー楽に転職活動が出来るということをベースにご紹介したいと思います。

転職エージェントサーナ


■転職エージェントのメリット

世の中の求人には求人サイトに掲載されない案件がいっぱいあります。それはなぜか、適当な人たちに面接に来られるよりも即戦力になる人達が欲しいので転職エージェントに企業が非公開求人として登録して、転職エージェントに登録した人をその転職エージェント内で事前に絞り込んでもらっていい人だけを会社に紹介してもらうというサービスです。簡単に流れを書くと下のとおりです。


転職エージェントサイトに登録

転職エージェントと求職者が面談

転職エージェントが求職者のスキルに合った仕事をすすめる

求職者がその中から希望の企業を選ぶ

転職エージェントは企業に履歴書を送付する


求職者はサイトに登録する時に履歴書と職務経歴書を登録します。そうすることで紹介された企業に対しては書類選考お願いします。って転職エージェントに伝えるだけであとは勝手にデータを企業に伝えてくれて、書類選考が通れば面接の調整から何から何までしてくれます

一番のメリットは履歴書と職務経歴書を書かなくていので1回で20~30社に一気に書類を出せることです。

これはほんとうに楽です。だからこちらとしては面接の日程をいつがいいかなって連絡していくだけでいいんです。

有名な転職エージェントには次のような会社があります。
  • パソナキャリア
  • DODA
  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント

自分はIT業界でいたので業界ごとに細かいのが沢山あるので10件ぐらい登録して使ってます。

■転職エージェントに登録するとどれぐらいで仕事が決まるの?

通常の健常者なら書類通過率が大体2~3割り程度です。就職自体はおおよそ1~3ヶ月で決まります。毎回転職するたびにこれぐらいで決まります。

さらに自分は3流大学出身ですが一部上場に正社員で就職できたりしました。またエージェントに登録しておりますが案件は大手が多いですので大手に潜り込みたい場合は是非ご登録ください。

そして今回は障害者用の転職エージェント「エージェント・サーナ」があるのでご紹介しておきます。

■「エージェント・サーナ」とは障がい者のための無料の職業紹介

「エージェント・サーナ」とは、就労経験のある方(既卒者)を対象とした、障がい者のための無料の職業紹介サービスです。なので今まで仕事がある人向けのサービスですね。

なんとこちらは内定率60%というかなり高い精度の会社です。しかもサービス自体は20年以上行なっている老舗の会社なので安定率もあります。

エージェント・サーナでご紹介する求人案件は雇用形態「正社員」・「契約(嘱託)社員」での就業(一部例外除く)となります。のでアルバイトとかじゃなくしっかりした仕事ができます。人材派遣サービスではありません。

面談は平日夜や土・日・祝も行っていますのでいつでも対応してもらえますね。

採用実績一覧の例として

  • 損保ジャパン
  • NTTクラルティ
  • 三菱重工
  • 住友不動産
  • 東京建物
  • 東京海上日動
  • リコー
  • リクルート
  • キヤノン
  • NTTコムウェア
  • ポーラ
  • 三井住友海上
  • 住友林業
  • ジョンソン・エンド・ジョンソン

こういった大手ももちろんあります。

エージェントサーチナのサイトは障害の種類や会社の障害の配慮の内容などでも探すことができます。例えば下のように

  • 点字対応可能
  • 手話対応可能
  • 筆談対応可能
  • 在宅勤務可能
  • 難聴用電話機あり
  • 障害者用トイレあり
ハローワークで就職活動もいいですが細かいところはあまりわからないのでこういったエージェントを使って企業に聞きにくい内容もエージェントを通して企業に聞いてもらえば安心して会社に入ることができます。

サービスはもちろん無料で利用できますので安心して利用できます。給料も下がるんじゃなくて希望の年収アップも実現されています。もし興味があれば無料登録してみてはいかがでしょうか



ストレングスファインダーで自信が湧きうつ病が治り就職活動

スポンサーリンク

スポンサーリンク