新型うつ病の4つのチェックとうつ病の違いで困る


最近新型うつ病という言葉が流行りだしてきていますね。そのせいで今までの鬱病の人が結構困っていると思います。そこで今回は新型うつ病のチェック項目とその弊害について考えてみました。
新型うつチェック

新型うつ病チェック項目

新型うつ病は右側で括弧書きでうつ病の対比をいれておきます
  • 周りのせいにする(自分が悪いんだと悩む)
  • 特定の時間に調子が悪い(日々調子が悪い)
  • 会社や学校に行くとだめ(どこでも悪い)
  • 休日は元気(いつでも調子が悪い)
だいたいこんなかんじになります。新型うつの場合は内的要因よりも外的要因のほうが強い傾向にあるみたいです。それならそこから逃げ出せばなんとかなりそうですね。

新型うつがサボりと勘違いされる理由

常に調子が悪いわけではなく、自分にとって嫌な場所や時間になると調子が悪くなるので、休日になると元気になるんですよね。だからtwitterやfacebookなどのSNSで週末遊んできた~とか楽しそうなことを書いて同僚がそれをみてあいつ。。。ただサボりたいだけじゃないかって思われてしまうんです。

通常のうつ病は好きな事ができなくなって辛いのになぁ。。。。っとおもいます。

これだと通常の鬱病の人はたまったものではありません。最近は新型うつ病が取り上げられたせいで通常の人もさぼりかもっと思われやすくなっています。

どっちも病気だと思いますが、ネーミングが悪すぎですよね。ホント困ります。どうせなら新型うつを別の名前にして欲しいものです。でもどっちも病気の苦しみはわかるからなぁっと。どうせこんなネーミングはかかったことがない人がさくっとつけちゃってメディアに浸透させちゃったんでしょうね。

新型うつ病は周りから見てもわかりにくい病気です。ぜひ一度新型うつ病の本を中古でいいので買って読んでもらえると助かります。

こんな記事も書いてます

ストレングスファインダーで自信が湧きうつ病が治り就職活動

スポンサーリンク

スポンサーリンク