うつ病の原因のセロトニンは腹巻で増やせ

うつ病の原因の一つとしてセロトニンの不足があります。セロトニンとはノルアドレナリンやドーパミンを押さえて気持ちをリラックスさせてくれる作用があります。必ずしもノルアドレナリンやドーパミンがわるいわけではなく、それぞれがバランスを取って心を平常に保っているのでその中の気持ちを押させるセロトニンが減ってしまうとうつ病につながる以下の症状が出てきてしまいます。
  • 疲れやすい
  • やる気がでない
  • 怒りっぽくなる
  • イライラする
  • 眠れない
  • ストレスがたまりやすい

■抗うつ薬にはセロトニンを増やす作用がある

抗うつ薬の代表的なのにはSSRIっていうのがあって代表的にはパキシルやルボックスなどがあります。ようするに無理やりにセロトニンを増やすってことですね。これを飲んで少しずつ慣らしていって量を減らしていってストレスに慣れていって生活リズムを整えていくことでセロトニンを自然に分泌させるようにするってわけです。

でも何にもしてないと結局ずっと薬を飲んだままで体は自分からセロトニンを出すのやめちゃいますよね。

そこで今回は薬じゃなくて生活習慣などで改善する方法をご紹介します。

■セロトニンは腹巻で増やす

セロトニンの約9割が小腸に存在しています。そしてセロトニンの分泌量は体温に関係しています。そこで体温を上げることでセロトニンを増やすことができます。

そこで腹巻をしてセロトニンがたくさんあるお腹もあたためて冷え性を治してセロトニンを温めましょう!っと言うわけです。

食事療法とか色々あるけれど、正直ランニングコストがかかって高く付きます。病院代や薬代もバカにならないのでとにかくお金がかからない方法で直していくことを考えましょう

朝日を浴びるとかいろいろありますが、とりあえず体温を上げることでセロトニンが増えるそうなので試してみてはいかがですか?自分は夏でも腹巻巻いてます。

amazonの一番人気の腹巻です。色は肌色が一番いいですね。白い服でもすけないので!!!

遠赤サポート腹巻
渡嘉毛織 (2005-11-24)
売り上げランキング: 3,698

メンズ用はこちら
ストレス解消法と発散法の記事も書いてます
ストレス解消法は6つ!うつ病がよくなったから教えるよ

ストレングスファインダーで自信が湧きうつ病が治り就職活動

スポンサーリンク

スポンサーリンク