10分で年金手帳を紛失した際の再発行ができる!

年金手帳って全くと言って使う機会がありませんよね。転職するときとか、国民年金の免除申請をする時とかぐらいですね。このブログはうつ病をメインとしているのでうつ病になって失業した場合、市区町村の役所に国民年金の免除申請をする人が多いと思います。


スポンサーリンク

年金手帳紛失

その際に年金手帳をなくした!どうしよう・・・。って思って悩んでうつ病で更に不安が増幅されてしまいます。でも安心してください。年金手帳はケースによっては即日で再発行をしてもらえます。

■自営業や学生、フリーターや無職の人は年金手帳即日発行

国民年金第1号被保険者といわれる、自営業や学生、フリーターや無職の人は顔写真付き証明書を持って年金事務所へ行くことで即日で再発行してもらえます。

国民年金の免除申請は毎年7月を境にしているのでギリギリの人は速攻年金事務所へ言ったほうがいいです。

■社会人で厚生年金や共済組合の加入者の人の年金手帳の再発行

国民年金第3号被保険者とよばれるこちらは勤務先を通じて再発行手続きを行いますので勤務先に聞いてください。

■結婚して扶養されている配偶者の方の年金手帳の再発行について

国民年金第3号被保険者と呼ばれるこちらは主婦の場合は旦那さん。主夫の場合は奥さんの会社をとして年金手帳の再発行を行いますので勤務先に聞いてください。


■注意事項市区町村で手続が異なる場合があります。
様々な市区町村を調べてみましたが基本的には上記の形式ですが、記載の仕方が微妙に違うので詳細は直接年金事務所か会社に相談した方がいいです。

発行手数料は無料のようです。念のため手続きする時は身分証明書・写真・認印・年金特別便などの書類などを持って行くと再度行くという手間がなくていいと思います。

年金手帳はぶっちゃけ基礎年金番号がわかれば特にいらないんじゃないかなって思ってます。個人的には・・・・。でもあったらあったで越したことはないので是非なくされた方は焦らず上記の方法で再発行手続きをお願いします。


■これも知らないと絶対損する記事も書いてます



年金手帳と健康保険証をセットで入れられるケースが1000円程度で売っているのでこういうもので管理するのもいいと思います。

ストレングスファインダーで自信が湧きうつ病が治り就職活動

スポンサーリンク

スポンサーリンク