ルネスタの効果と副作用を飲んでいるので紹介します

ルネスタ錠は処方薬の不安や緊張を取り除く睡眠薬です。この薬を飲んでいる自分からみた効果と副作用をご紹介します。結構皆さん評判が気になるみたいなので。

ルネスタの効果と副作用を飲んでいるので紹介します


ルネスタの効果はよく眠れて不安が無くなる

医者からメイラックスとマイスリーを処方されていましたが、その2つをやめてルネスタ1つにしていきましょう。と言われました。

その理由はルネスタの効果がメイラックスの不安と緊張を取り除く効果とマイスリーの短期睡眠薬の中間的な作用があるとのことからでした。

実際にルネスタを飲み始めた効果はマイスリーよりも長く眠れるし、メイラックスの用に不安感が取れるので非常に良い処方薬だと思います。ちなみにルネスタの一般名はエスゾピクロン錠っていいます。

ルネスタの副作用はとにかく苦い

ルネスタはとにかく苦いです。寝起きの口の中が苦みであふれています。なので朝起きて歯を磨きたくなります。うつ病になると歯磨きさえするのがめんどくさくなりますが、この薬の口の中が苦くなる副作用は逆に考えると歯磨きをするという生活習慣をなおしてくれる効果があるかもしれません。この苦味がルネスタの特徴ですね。

仕事としてワインバーや料理人などの味覚を必要とする仕事などをしている人には向かないかもしれません。

まあ寝る前に飲む薬なので大丈夫だと思いますが、飲んだあとに車を運転するなどはしないようにしましょう。集中力や注意力が散漫してしまいます。

あともうろうとしたり、あさ少しふらっとすることもたまにあります。よろよろ~って感じ薬残ってるなって思うこともありますが自分はシャワーを浴びればシャキッとします。

ルネスタの薬価と錠剤の種類

ルネスタは後発医薬品のジェネリック医薬品はないので安くはならないです。薬価はルネスタ2mgで80.9円です。ルネスタ1mgもありますが睡眠障害がある人は2mgが一般的なようです。心療内科の先生が言っていました。

でもとりあえず試してみたい人は1mgを2錠出してもらってその日の体調に合わせて1錠飲むか2錠飲むか調整してもいいと思います。その際は先生と相談してからにしてくださいね。

自分はいつも薬をのむ時は対象に合わせて量をコントロールしたいことを先生にいって1錠で住む薬も2錠などに分けられるものはわけて処方してもらっています。

個人的なルネスタの評判まとめ

苦味がなければこれはいい薬だと思います。そんなにあとひかないし、減らそうと思えばすぐに減らせる感じです。ジェネリックがないのが残念ですが。その分薬の種類を減らしてもらえたのでトータル安くなっているかもしれません。

そんなわけでルネスタに興味がある人は心療内科やメンタルクリニックの先生に相談してみてはいかがでしょうか。

ストレングスファインダーで自信が湧きうつ病が治り就職活動

スポンサーリンク

スポンサーリンク