うつ病を克服するには今までの価値観や考え方を切り替える時間が必要

うつ病は心の病気です。完治何ヶ月なんて骨折や手術で治るものではありません。医者がゆっくり治しましょうというぐらいですから、患者としてはゆっくりってどれぐらいだよ!何ヶ月何年?って不安に怯える病気です。

うつ病を克服するには時間が必要

うつ病を克服するには時間が必要

心の病気なので心のトラウマなどを克服しなきゃいけないし、今までの価値観を変えなければいけない。これがどういうことかというと。極端な話生まれた頃からの習慣を変えるぐらいの勢いなんですよね。

例えば、ゴキブリが生理的に嫌いな人が多いと思いますが、それを克服して触れてペットとして可愛がれるようになるぐらいの考えの切り替えが必要なんですよ。

うつ病を克服するということは今までの価値観を変えて新しい自分に生まれ変わるということです。もっと簡単なイメージだと、右利きの人が左利きになるっというイメージですね。完璧に左利きで過ごせるようになる。無意識でも右手を使わないレベルまで持っていく。

これってとっさのときに右手が出ちゃいますよね。それじゃだめでトラブルでボールが当たりそうになった時にも反射的に左手で防ぐぐらいの切り替えが必要なんです。

これは意識しても簡単にはどうにもなりません。精神的な問題ですから。癖も治しにくいですよね。病気ではないけれど精神的に刷り込まれているから治らないんです。

うつ病は精神的なものです。でも意識次第で生き方は変えられます。それには時間がかかります。ゆっくり治そうっというよりも医者は考え方を変えようッと言ってくれたほうが目標があってわかりやすいとおもうんですですけどね。

ストレングスファインダーで自信が湧きうつ病が治り就職活動

スポンサーリンク

スポンサーリンク