化物語に学ぶうつ病に効く名言がこんなに心に刺さるとは!

うつ病になる前からアニメが好きですが、うつ病になってから見なおした化物語にうつ病に効きそうな名言があったのでご紹介しようと思います。その中で特に僕の好きな忍野メメを中心にご紹介したいと思います。

化物語忍野メメ名言

  • 「どんな重かろうと、それはきみが背負わなくてはならないものだ。他人任せにしちゃあ―いけないね」
  • 「僕は助けない。君が勝手に助かるだけだよ」


この2つの言葉はとってもぐっと来る名言です。化物語のひたぎクラブで出て切るセリフです。このセリフは何が好きなのかというと、うつ病になるとどうしても「もっとこうしておけばよかった」と思う反面「あんなふうにされなければ、あんなことがなければ」と周りの性にしてしまいます。

でもそれはきっと間違えで、そこに行き着く前に視野が狭くなってしまい自分で選択するという行動を放棄してしまっていんたんじゃないかなって思います。

誰でも生きていて辛いことは多いし、やらなければいけないことが多い。うつ病だからって単語は免罪符でも何でもない。だから病気としっかり向き合って自分自身で前向きに進んでいくことに自分自身で気が付かなきゃいけないって思うんですよね。

そして、そこに気がついて誰かに助けてもらうんじゃない。自分で助かるために行動をしなきゃいけない。それは自分自身もそうだけで、自分が意識できない免疫細胞だって自分のために働いていてくれて五臓六腑が働いてくれているとおもんですよね。その自分の体に応えてあげられるのは自分自身かなぁ~っと思うわけであります。


  • まあ話してくれないと話は前に進まないかな

これも当たり前の話なんだけど、当たり前に文字に起こしてみるとたしかにそうだなぁ~そりゃそうだなぁ~って思いませんか?察してほしいていう考えはだめだよねぇ


  • 運の悪い中じゃ、運のいい部類だよ

これもそうかもしれません。上を見たらきりがないし、下を見てもきりがない。でも、寝て休養をとってしっかり休んで適度な運動などをする治療のうつ病はもしかしたら運の悪い中じゃ運のいいほうかもしれない。辛いリハビリがないし、体は動かそうと思えば動く。それは本当にいいかもしれません。


  • 君は何かのせいでそうなったわけではない。少し視点が変わっただけだ

これもいいですよね。もしかしたらほんの少し人生の視点が変わっただけかもしれない。まっすぐ進んでいた道が気がついたら分かれ道に出会っただけかもしれない。

大きな道が小さな道にわかれたからちょっと今までの感覚が変わったのかもしれない。そんな感覚で只今は戸惑っているだけかもしれません。


などなど化物語に出てくるイケメン忍野メメの名言はどうでしょう。時間があれば少しずつ増やしていこうかなって思います。興味のある人はアニメや本を読んでみてはいかがでしょうか

こんな名言もまとめてみた
心に響く名言集まとめ


化物語(上) (講談社BOX)
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 1,692

化物語 忍野メメ 逆十字ペンダント
コスパ (2011-11-03)
売り上げランキング: 19,521

ストレングスファインダーで自信が湧きうつ病が治り就職活動

スポンサーリンク

スポンサーリンク