簡単!うつ病でも加入できる生命保険を探す方法

うつ病や精神疾患にかかると生命保険に非常に加入しにくくなります。ハードルは上がるし、生命保険料も上がります。そもそも生命保険とは働けなくなった場合や病気で入院したりなどのお金をカバーするためです。

うつ病でも加入できる生命保険を簡単に探す方法


姓名保険は入る時はその保険会社の営業マンの説明だけを聞いて加入してしまうので実際に年齢が変わった際に現在入っている保険が正しいかどうかはまた別の話です。

自分はFP2級の資格とAFPの資格を持っていますが取る前にはお金を払ってFPの人に生命保険・がん保険・損害保険を個人年金などを家族全員を見直しえもらいました。そしたら毎月1万以上無駄に保険料がかかっていました。何故そんなことがおきるのか?

複数の保険で重複してカバーさられている部分を一つ解約すればその分浮くし、老後の資金まで計算した場合に必要以上のお金を貰える保険に契約していたからです。

意外とこういうのは一般の人では計算ができません。だからFPといった職業の人がいるわけですね。自分がお願いした人は結構有名な人で2万ぐらい払いましたが、うつ病になる前にまあ余裕でもとを取り返しました。

そこで今回は無料面談をしてくれるFPのサービスを一覧にしてみました

■うつ病なら生命保険をプロのFPサービスを使おう

■日経新聞掲載『保険マンモス』

ネットで1分で保険診断ができるだけじゃなく1000パターン以上家族の状態に対応しています。しかもyahoo保険が開発しているのでかなり高機能です。


無料相談するだけで40ページの保険相談ブックが貰えちゃいます。そしてすごいデータが
無料相談に満足:95%
友人知人に進めたいが93%
ファイナンシャルプランナーの態度はよかった:83%

何で無料相談が出来るかがサイトに書いてありました。保険マンモスは運営に書く生命保険会社や代理店や提携しているFPから手数料や広告掲載料をもらっているから無料で保険相談ができるそうです。なので一切費用は発生しないとのこと

■賢者の生命保険
こちらももちろん無料相談を受け付けています。こちらの特色としてはフィナンシャルプランナーを闇雲に集めているわけでなく、優秀なFPを選んで保険のプロを選別後登録管理されているというところです。
問い合わせをすると賢者の生命保険が問い合わせ内容からその選別されたFPの中からあなたに最適のプロを選んでその人から保険のアドバイスを無料でもらえるところだと思います。もちろん電話料や紹介料は一切負担ご負担すること無く無料で利用できます。
あなたの生命保険は、まだまだ安くなる

ストレングスファインダーで自信が湧きうつ病が治り就職活動

スポンサーリンク

スポンサーリンク