ピンポンの紹介をしようと思ったら負けたくないってブログになった

ピンポンは漫画原作ですが映画にもなりました。アニメも放送しています。なぜピンポンが人気あるのか。それを今回ボクなりに紹介したいと思います。
ピンポンの紹介をしようと思ったら負けたくないってブログになった

ピンポンは才能は関係ない

最近のアニメや漫画は主人公の才能で全部が決まりますよね。もちろんピンポンも才能がある人たちの主人公たちです。

でもちょっと違うんです。才能はまわりが発掘していくんです。本人たちも努力はしている。夢も目標もある。だけどうまくいかない。それを周りがどうにかしていくっていう作品です。

周りがいないと先に進まない。才能?天才?この作品は卓球選手という視点で頂点を目指す苦しさを教えてくれます。本当に素晴らしいのは主人公の周りが少しずつ変わっていくっということです。もちろん本人たちも変わっていきますが。

諦めてませんか?ピンポンをみて諦めて欲しい

いいんですよ。諦めるのは。だってとっても努力して、自分自身頑張ってやりきった。そう思って辞めるんですよね。でももし本人が納得したいと思って無理やり辞めたいって思っていたとしたらどうですか?

辞めたくないけどもうやめてやるよ!って時に止めてくれる人がいたらそれは素晴らしい仲間ですよ。ピンポンはそういう作品です。辞めたければやめればいい。でもな。あとから後悔するなよ!ってこと!

これを書いている自分が思います。

俺ってもっと飛べるはずだ!やり残してることあるんじゃないか

おっさんですよ。本当おっさん。だけどね。同年齢の人が作家になったりしてます。身内がね。出来ない。もう年だなんて言い訳をして自分の今後の努力をしないで諦める言い訳ってどうなんでしょう。

今なら間に合うって言葉

死ぬ直前まで言えたらかっこいいって思いませんか?

年をとって努力しちゃダメですか?夢をおっちゃダメですか?そんなの誰も言ってないですよね!夢を諦めさせようとする。そんな人達をすてて自分はもっと成長したいです。

僕はこのブログを書いて思います。少しでもいい。かっこ良くなりたい。成長したいって!

ストレングスファインダーで自信が湧きうつ病が治り就職活動

スポンサーリンク

スポンサーリンク