name属性とid属性の違いについて調べてみた

JavaScriptを勉強していて、HTMLの要素に属性を付けて書き換えたりするんですが、色々なサイトを見ていると同じような処理でID属性で書かれていたり、name属性で書かれていたりしてどっちが正しいの?どっちが美しい書き方なの?って思ったので調べてみました。

id属性はHTML4から追加されたので昔はなかった

id属性はそもそも存在していなくて、HTML4から追加された機能です。そのため、HTML3まではname属性を使っていたようです。そして、name属性はXHTML 1.1では、a要素とmap要素にはname属性を設定することができなくなった。とのことなのでname属性は今後なくなっていく方向になっていくと思います。

そのためname属性は使わず、id属性を使っていくほうが今後のHTML5ではエラーが発生しにくいと思うのでできるだけid属性を使って行ったほうがいいと思います。

まあ何でこんなことがきになったかというとformの処理を使っていたらname属性が結構出てきたのでどうすればいいんだ?って悩んだところがきっかけでした。

ストレングスファインダーで自信が湧きうつ病が治り就職活動

スポンサーリンク

スポンサーリンク