知らなかったサザエさんの雑学のまとめ

サザエさんは日本で長寿漫画の代表です。そのさざえさんはアニメだけではわからない設定があったりします。そんな雑学をご紹介します。

知らなかったサザエさんの雑学のまとめ

サザエさんに出てくる登場人物の年齢

磯野波平:54歳
磯野フネ:52歳
フグ田サザエ:24歳
磯野カツオ:11歳
磯野ワカメ:9歳
フグ田マスオ:28歳
フグ田タラオ:3歳
波野ノリスケ:25歳
穴子さん:27歳

こうやって見るとサザエさんがタラちゃんを産んだのは21際の時で妊娠は20際の時なんですよね。

サザエさんに出てくる登場人物の学歴

サザエさんの家族
磯野波平:京都大学 
磯野フネ:日本女子大学 
フグ田サザエ : あわび女子学園
フグ田マスオ : 早稲田大学商学部(二浪) 

お隣さんのいささか先生家族
伊佐坂難物  : 早稲田大学第一文学部(中退)
伊佐坂お軽  : 日本女子大学 
伊佐坂甚六  : 早稲田大学理工学部(三浪)
伊佐坂ウキエ : 東京理科大学理工学部

お調子者ののりすけさん頭いいね
ノリスケ   : 東京大学法学部
タイコ    : 立教大学経済学部

サブちゃんとアナゴさん頭良すぎ
サブちゃん  : 一橋大学 → サントリー → 三河屋
アナゴ    : 京都大学

フネさんは実は後妻

サザエの本当のお母さんではないです。原作では波平とフネで前妻のお墓参りに行くシーンもありますのでこれは確定のようです。ちなみにフネさんの結婚する前の苗字は石田だそうです。

サザエさんの視聴率は株価に左右される

日曜日の6時といえばちょうど外出の娯楽の変える前の時間帯です。そのため、サザエさんの視聴率は景気を判断します。外出がなく家でサザエさんを見ているということはお金がない。外出をしているということは外出をしてお金を使っているから景気が良いということになります。

サザエさんのオープニングの観光シーンはお金がもらえる

サザエさんのオープニングでいろんな都道府県の名産地を紹介しますよね。あれは実は各都道府県がスポンサーになって紹介してもらっているんです。視聴率が高いサザエさん&家族みんなで見る番組は旅行の宣伝にピッタリですよね!確かにそれは当然に広告として使われていても不思議ではありません。

サザエさんの家の住所

東京都世田谷区新町3-51です。Googlemapで見てみましょう。

サザエさんのエンディングはじゃんけんじゃなかった

もともとはピーナッツを投げて食べるシーンでしたが、子供がマネをして喉につまらせる事件が多かったのです。それからじゃんけんに変わりました。

タラちゃんには妹がいる

タラちゃんには実は妹がいます。名前は「ヒトデ」性別は不明です。原作に登場します。


サザエさんのエンディング曲は2番を放送している

「大きな空を~眺めたら~♪ 白い雲が飛んできた~♪」っという出だしのエンディングですが、実はこれ曲の2番なんですよね。それはなぜか、1番の歌詞を見てみましょう。

「二階の窓を開けたらね~♪朝の光がさしこんだ~♪」
サザエさんち2階ないじゃん!!っていうツッコミが即効入るので2番めの歌詞を採用しましたとさ

サザエさんは日曜日と火曜日に放送されていた

サザエさんは日曜だけじゃなく火曜日も放送されていました。もちろんオープニングとエンディングの曲も違っていました。今では知らない人が多い火曜日のサザエさん。僕にとっては思い出です。
youtubeからOPとEDセットの動画がありますので御覧ください。



アニメの雑学はこちらから
今だから言えるドラえもんの雑学のまとめ
子供には言えないアンパンマンの雑学


ストレングスファインダーで自信が湧きうつ病が治り就職活動

スポンサーリンク

スポンサーリンク