手汗がひどい原因と5つ対処法をまとめてみた

営業をやっていた時に緊張で手のひらの汗が止まらない経験があります。電話が終わる度にティッシュやハンドタオルで電話を拭いていました。そこで手のひらの汗が止まらない多汗症についての原因と対処法などを調べてみました。

手汗が止まらない多汗症の対策をまとめてみた

手汗がひどい原因は?

しらべてみたらいくつかの原因がわかりました。

  • 副交感神経や自律神経の乱れが原因
  • 食生活の問題
  • 更年期障害などが原因

などなどいろいろ手汗の原因がありますので一概にどれとはいえませんがまずは自分が規則正しい生活ができていれば食生活などは問題なさそうです。

自律神経の乱れなどはストレスなどや生活リズムが崩れているとおこるので自分は営業をやっていて非常に緊張してストレスが多かったのでこれが原因だったんじゃないかなぁ。あと冷え性なので自律神経失調症の可能性も考えられますね。こんど心療内科の先生に相談してみよう。

食生活の乱れは内蔵が弱まっているのが原因のようです。胃腸の弱い人などは注意して見たほうがいいかもしれません。腹巻きを巻いて温めるとかそういうこともいいかも!イソフラボンを含む大豆製品を食べると自律神経の調子がよくなるのでいいみたい。豆腐や豆乳、納豆などを意識して食事してみるとイイね。

更年期障害は女性がなりやすい病気なのでこれはお医者さんや先生に相談するしか無いですね。

具体的な手汗がひどい手掌多汗症の対処法

薬や手術などで止める方法や汗を書いた時の対処法など複数あるのでリスト化しておきますね。
  • 自分で作る手作りミョウバン水
  • 手術で治す内視鏡下交感神経切離術
  • 制汗スプレーで簡単に対処
  • スポーツ要手袋で汗を吸収
  • 塩化アルミニウム液

定番なのがミョウバン水ですね。

これはミョウバンを水にとかして塗るだけという簡単なほうほうなのでだれでもすぐに出来ます。ミョウバンは薬局やスーパーなので手軽に変えるので直ぐに実践ができます。

ミョウバン水は水1.5リットルに焼きミョウバン50mgで原液完成します。完全に溶けきるまでに数日かかるので溶けきったら完成です。

これを10倍~30倍に薄めて塗るだけです。

ミョウバン水は殺菌消毒作用があるのでニキビや汗疹(あせも)やワキガなどのニオイ対策にもつかえるのでぜひお試しください。

「内視鏡下交感神経切離術」

といって脇の下に穴を開けて交感神経を切除するというものです。大体1時間程度でおわるとのこと。完全で半永久的な処置のようなのでいいかもしれません。最近では保険も適用しているとのことなので外科などで相談してみるといいかも。皮膚科に言っても手術が入るので外科に回されそう。

手術は嫌だけどなひとは制汗スプレー

制汗スプレーはもともと汗を抑制するものなので軽い症状の人は制汗スプレーをしゅっとして対処するといいですね。最近はサイズも小さいですし、職場や学校と家にそれぞれと鞄に1本あればいいかんじ。

手袋の対策はゴルフや野球の手袋がいいらしい

スポーツ様なのでバットやクラブが手のひらの汗で滑らないように作られているのでかなりいいですね。安いものを使い捨てるかしっかりしたスポーツ用品店で相談して購入するかは人それぞれですが一度試しにスポーツ用の手袋を使って見る価値はありそうです。

塩化アルミニウム液で物理的に汗を止める

塩化アルミニウム液を塗ると数日間汗が止まるそうです。本の数滴塗ればOKとのこと。取得方法は病院で処方してもらうか薬局で購入するかネット通販で買うかという選択肢がありますね。

体に合うかわからないし、やはりここは皮膚科に行って先生に相談して処方してもらうのが一番いいと思います。塩化アルミニウム液以外の薬を処方してくれるかもしれませんし。かぶれたりしてもすぐに相談できますからね。

手汗(てあせ)や脇汗(わきあせ)の対策まとめ

手汗で悩んでいる人はもちろん脇汗で悩んでいる人も上記の方法で対策ができると思います。手術などの方法からミョウバン水スプレーをつくってみたり、制汗剤や塩化ナトリウム液などの医薬品でどうにかする方法。あとは汗を書いた時の対処法のスポーツ手袋などいろいろありますのでぜひ何か1つでも試せるものがあったら試してみてはいかがでしょうか。

パウダー型の粉で汗が泊まる人気のフェリネがおすすめなのでここまで試してだめならいかがでしょうか
止まらない「手汗」に!7大成分たっぷりfarine【ファリネ】

ストレングスファインダーで自信が湧きうつ病が治り就職活動

スポンサーリンク

スポンサーリンク